top of page

令和4年度太宰府市ホールアシスト事業 ミストラールライブ・梅の花見月コンサート 物語

更新日:2023年1月28日

2022年5月にコンサート企画を申請して以降の歩みの記録です。


採択もしくは不採用のお返事は3ヶ月近く経過した7月最後の金曜日でした。


ミストラールと言うグループ名はポルトガル語で混ぜる

メンバーは5人、楽器はマンドリン、マンドロンチェロ、ギター、フルート、クラリネット

珍しい楽器編成と言う事と、プロアマ混成と言う事から名付けられた名前です。



プロの仕事のスタイルは様々ですが、メンバーのプロは音楽教室講師や冠婚葬祭に登録して演奏に行く事が主な仕事で、自主企画は小さなライブを年に1、2回程度行う音楽活動でした。


アマチュアの方は、アマチュアの楽団の定期演奏会に賛助として呼ばれたり、楽団の方を少しレッスンする感じでした。








アシスト事業の採択となってからは、長年細々と音楽活動をしてきたプロが主体になりアマの方と協力して手探りで作ったコンサートです。



続きは次に書きます。




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page